米田白山V(白山神社ルート)
(273.7m
◆Y君を米田白山へ案内 ほぼ前回と同じルート 前回172Pへ上っておらず 帰宅後に地図で岩マークを見て残念に思ったので丁度良かった。O君も誘い3人で 経験の浅い人でもここなら展望がいいから満足してくれるだろう。 
 <Approachi>  春日井→尾張パークウェイ→美濃加茂→青柳橋→上牧野→白山神社鳥居
  2021/04/24(土)   晴れ 3名    累積標高差 249mH  沿面距離 3.2km
ルート P(11:31)→本殿(11:37)→稜線(11:58)→三角点(12:03)→展望所(12:36)→分岐(13:15)→古墳?(13:23)
→172P(13:35)→谷筋下り(13:41)→P(14:01)
前回のMap使用
青破線部分が今回
(手抜き作業)
「この地図の作成に当たっては、国土地理院長の承認を得て、同院発行の数値地図25000(地図画像)
及び数値地図50メッシュ(標高)を使用した。(承認番号 平21業使、第198号)」
前回と同じルートなので記事は大幅に省略 二の鳥居から白山神社本殿へ上り 稜線へ 白山槍へ上がる。三角点で一服 三角点では4名過ぎて行った。展望台へ移動 先程の若い女性2名と一緒にランチタイム中に10名程の一団が来たので席を譲る。食後コーヒータイム 13:00下山 
 
米田白山山頂 箱岩ルート外れ鞍部へ下る
暫く下り 傾斜がなくなり平坦になった時 先頭のO君からアレッ!何!と声が掛かり見るとカモシカでした。ここでカモシカとは道路を幾つか越えてきたんでしょうネ。150mH地点で箱岩ルートを外れ 鞍部へ降りる。正面を登り台地状を進む。石の集まりはやはり古墳でしょう 天井は崩れているが石室のように見える。172Pへ寄ってみました。右から岩の上に上がると こちらも絶景でした。前回の谷筋を下る予定が一本間違え下ってはいけない竹藪へ入ってしまった。でもこちらの方が踏み跡らしきが見られた。 が最後に見失い1m弱の側溝を飛び越えた。駐車地点は近かった。 
172P上
 
快晴とはいえず遠望は利かなかったが二人とも満足してくれたようです。カモシカ遭遇はラッキーでした。
    
<s-ngm>(Top) <21 山行> <峠の地蔵> <山野草> <民話の小箱> <送電線> <反射板>